秋になりにけり。


b0016168_1120294.jpg




秋なのに暑いと思いきや
今は寒いです
家の中にいると特に
しかも夏服と冬服が混在しておるよ
衣替え・・・・


週末、京都での絵の展示会に行った際
飲み屋さんでランチを食べた
飲み屋さんはランチが安くてうまい

カフェじゃなくていい!
定食でいい!
おかわりが出来るところがいい!


変な感じの口内炎が出来て
何故だろう、治りません
疲れているのかも知れません
冷えているのかも知れません
まだ絨毯敷いてません
干してないから
でも明日から天気崩れるみたいです

納骨に行ったり働いたり
ごはん食べたり家事したり
テレビ付けてイライラしたり
ニュース見て鬱屈しちゃったりしてます
『アフリカ』の次の〆切りが一週間後ぐらいかな
それから選挙がありますね、大阪

世の中良くなって住み良くなって欲しいと
それだけ切実に思うんですが
暗澹たる気分にのまれそうになります

嘆いていても仕方がない
我々の将来はサバイブになるかも知れない
死なないように自分の力で生き延びられる
そんな力をつけないといけないのかもね
とセイウチが言っていましたが
弱きものはまともに生きられない
そんな世界は悲しいなと思うのでした

選挙に行って自分の主張を
というのはわかるんだけど
こうも自分の思うところと別のひと、
違う方向に進まれると
投票所に足を運んだところで
無駄なんじゃないのかと
がっかり感と疲弊と徒労が三重奏です
世代間の票の数の違いも
考慮に入れてくれたらな〜とか
そもそも全部うっちゃって逃げ出したいとか
そんなことも衝動的に思う

出来れば人間らしく
皆健やかにここで住んでいたいんだけども

ロストジェネレーションと言われる我々と同世代や
それより下の世代が
これからも失われたまま生きねばならんなんてのは
まっぴらごめんだよ、と、思う
45歳以下は皆年金損をするらしいよとか
年齢引き上げるらしいよとか
数年後には介護保険も引かれ出すのに
また増税なんて言われている
そもそも仕事がないのに
どうして生きてくんだろうか
大災害の復興増税と放射能汚染の心配
助け合う、痛みを分かち合うというのは
とても大事なことなんだけど
疲弊の上にこれでもかって感じなので
引かれるばかりじゃいくらなんでも
カスカスになりますがな
愚痴も言いたくなるってなもんです

国と国、世代間でいがみ合いたいわけではなく
地味に幸せにいきたいんですけどね
まともに見つめるとあんまり明るくない道の先に
どうやって灯をともそうかしらと
のんきな顔しながらも
真剣に考えてしまう次第です
by electric-prophet | 2011-11-09 10:31 | 日々好日 | Comments(0)

______________


by electric-prophet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ASPアクセス解析