アフリカ 第15号(2012年7月号)


b0016168_2027039.jpg






フラミンゴが立ってます

フラミンゴが

アフリカ 第15号が出たことをお知らせします
(勝手に言ってます)


描いてるやつが言うなって感じですけども
わたしは今号の『アフリカ』かなり好きで
どれから読んでもそれぞれ楽しかったんですね

内容は今号も
エッセイや小説、写真、インタビューに漫画と
何かもう色いろ入っております

高城はひきつづき
へんな4コマ漫画の連載で参加させてもらいました
箸休めにして下さい
ならなくても知らないですけど

しかし・・・・・・
ちゃんと前号から2ヶ月で出ましたね

次は9月に出ますので(ヒーー)
またまたよろしくお願いします



購読ご希望の方はこのブログのコメント欄
もしくはメールアドレスに、
友人・お知り合いの方なら直接ご連絡下さいませ
送料はこちらで負担いたします

*バックナンバーについて
 希望する号があればご相談下さいませ


今回もアフリカキカク 東京は府中市の珈琲焙煎舎さんでは
アフリカブレンド(コーヒー豆)との
ちょっとお得なセット販売も登場しております
今回は「チーター」だよ!
(高城も注文したよ!
 セイウチが「コーヒーいつ頼むの?」って
 うるさかったけど、これで黙らせられるよ)


そんなもろもろ詳しくは
アフリカ 編集人が運営するサイト
オール・アバウト・アフリカンナイト

アフリカの中身を写真付きで紹介している
アフリカン・スクラップ・ブック
もご覧下さいませ!



───────────────────────────

2012年7月7日発行
全56頁 価格:500円

発行:晴海三太郎 fromアフリカキカク(珈琲焙煎舎内)
企画・編集・デザイン:下窪俊哉

装幀:守安涼 切絵:向谷陽子 イラスト:高城青
写真:芦原陽子、晴海三太郎、守安涼

印刷・製本:㈲ニシダ印刷製本

【目次】

After Color [phase04]  守安涼

私はこうして「道草ハンター」になった  芦原陽子

全てを捨てて旅に出た  阿嘉志眞申

それだけで世界がまわるなら  高城青

「私たち」の生まれる場所(下)
〜自分自身を助けるために、共に  下窪俊哉

ホットとアイスの“夏ブレンド”
〜珈琲焙煎舎インタビュー②

ゴゥワの実る庭(六)  中村広子

無かったことにする  鈴木永弘

執筆者など紹介
道草の家ニュース
編集後記



目次など
オール・アバウト・アフリカンナイト より


どうぞよろしくお願いします!
Commented at 2012-07-16 20:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-07-17 21:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by electric-prophet at 2012-07-18 20:47
施錠のあなたさん
ご注文どうもありがとうございます!
&お早い対応ありがとうございます
全文了解いたしました

明日発送いたしますので、もうしばらく
お待ち下さいませ!

Commented at 2012-07-21 23:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by electric-prophet at 2012-07-22 13:34
施錠のあなたさん
無事に届いたようで安心しました
ご連絡どうもありがとうございます
ワクワクしていただけてわたしも嬉しいです
お好きなところからお読み下さいね
バックナンバーなども気が向きましたら
お気軽に~ です

そうそう、おなじく「さ」始まりの名前です
というか、施錠さまめちゃくちゃ綺麗なお名前ですね
名付けされた親御さんのセンスがいいんでしょう
施錠さんのお子さんもかっこいい、
きれいでしっかりしたお名前ですもんね~

振込みはまったく急ぎませんので、
都合のいいときにお願いします
くれぐれもご無理なさいませんように

*青*

Commented at 2012-07-25 20:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by electric-prophet at 2012-07-28 01:49
施錠のあなたさん
早速のお振り込み、ありがとうございました
昨日確認いたしました

それから、もう読んでいただいたんですね
楽しんでいただけたなら嬉しいです
次号もお楽しみに!!! と言いつつ
忍び寄る恐ろしい〆切がもうすぐそこに‥‥

物書きになりたかったセンスのいい
そして変わり者のおとうさんのはなしは
面白そうなので是非ブログに書いて下さい
旦那さんとのあれやこれやも
いっぱい読ませてもらいたいところですが
ネタの尽きない男性陣に囲まれて
羨ましい限りです

家庭での親との関係性は影響が大きくて
わたしはいまだに「こうあって欲しかった」
という自分の手に入らなかった親との関係を
引きずっている気がします
施錠さんがおかあさんと相性が悪かったというの
ちょっと意外だと思いましたが
でもそういうひとは文学や芸術やらに
傾く気もするので、やっぱり意外じゃないか

何のこっちゃな返しですみません
感想ありがとうございました
(これが言いたかった。笑。)

*青*
by electric-prophet | 2012-07-24 19:55 | works. | Comments(7)

______________


by electric-prophet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ASPアクセス解析