ざざざと文月。


7月も下旬になって
高城は腹の具合をわるくした

でも食べることばかりの写真だよ



b0016168_16212222.jpg



誕生日当日に届けられた
ガラスのコップのセット
可愛い‥‥

今写真で見たら、ひとつひとつ
ガラスに薄く色づけされてる
ファンシーな柄だが芸が細かい



b0016168_16213566.jpg



前の職場の女性おふたりと
3人でごはんへ
会うのは去年の冬以来、7ヶ月ぶり

お店は今年の春オープンのイタリアンで
まだ新しいきれいな店内だった

これは三重県産の野菜の
バーニャカウダ
噛むとほんのり良い土の香りがして
ひとつひとつの野菜にみずみずしさがあった



b0016168_16214089.jpg



何やとっても珍しいお野菜ばかりで
きちんと説明があったのに
このミニチュアの西瓜みたいのは
ちっさいきゅうりで
赤いぐるぐるキャンディみたいのは
ビーツだということぐらいしか覚えてない



b0016168_16214390.jpg



海老のもちもちのパスタは
ほうとうみたいな幅広さで
食べ応えがあって美味しいのだった



b0016168_16214729.jpg



イカ墨のリゾット

高城はイカ墨食べたことがなく
何の味がするのか、とか言ってたら
注文してくれました

どんだけ黒いの‥‥と思ったけど
味はとっても美味しい
全然生臭くないんですね


で、
お店のヒューズがとんだのか?
と思う暗転

→ 何だかハイテンポな音楽が流れて



b0016168_16215432.jpg



サプライズでした

誕生日の数日後だったので
停電としか思ってなかったため
感動もひとしお

人生でサプライズのお祝いなんて
してもらうことはほとんどなかったので
ありがたいのだった

しかもこの後お店の方が写真を撮って
帰り際にプレゼントとして
写真立てに入れて渡して下さった

写真の中の高城は
中国人留学生のようであった



b0016168_16222398.jpg



いただいた豆菓子
豆菓子の専門店のものらしい

わたしは五色豆みたいな甘い豆も好きだが
カシューナッツはさらに好きで
中に豆が入ってる甘辛い菓子は
父親ゆずりで大好きなんだよ



b0016168_1622966.jpg



翌々日、うなぎ届く
お中元とプレゼントのあいのこみたいな
おたがいの、夏の元気なごあいさつ
風物詩のようになっているかも知れない

うなぎ、普通なら食べられへんからね
貴族でないと買われへんからね
わたしは回転寿司で甘エビとうなぎは
絶対複数皿食べるからね

開けると一段動かないように
ダンボールがかまされており、笑う

何ゆえウナまでカタカナ、ぎはひらがな



b0016168_16221317.jpg



さばかれた新鮮なうなぎ
肝と骨も入れてくれていた

この日はセイウチ夜遅いのもあり
わさび醤油で食べる白焼きにした



b0016168_1622287.jpg



翌日、友人がブラジルから
1ヶ月間日本に来ていたので
キタにてお茶をする

日本は2年半ぶりと言っていたけど
さすがに街並みが変わっていて
どこがどこやらよくわからないようだった

そもそも大阪のひとではないし
ずっとこちらにいるわたしも
久しぶりに行く街は
半年あくだけでだいぶ迷う

この前はなんばで道間違えました‥‥



b0016168_16223719.jpg



その夜はうなぎの蒲焼きにした
これはセイウチひとりで食べる分

焦げ目付けて、ごはんにタレかけて
もう、抜群の美味しさである


友人のお家はうなぎの養殖をされているけど
近年の稚魚の不漁で大変だったろうと思う

農業や漁業、畜産業など
自然や動植物に対するしごとは
天候や生命に深く関わるので
季節ごとに作業が同じようでいても
安定するということがあまりないのだろう

普段高いか安いかで好き勝手言って
消費だけしてるんだから
わたしなんて気楽なもんだよ

食べものをつくるというのはえらいしごとやで
by electric-prophet | 2014-07-28 16:25 | 日々好日 | Comments(0)

______________


by electric-prophet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ASPアクセス解析